アルゼンチン発表戦ブラジル先発:メッシ筆頭のパートナー非アグエロ-捜狐スポーツ-faxuan.net

ブラジルはアルゼンチンに発表されたアルゼンチンの代表的なパートナーではなく、ブラジルが初の戦のアルゼンチン戦でブラジルと対戦する試合が北京時間11月11日7時45分に始まった。アルゼンチンは公式ツイッターで1日前に第11人のリストを発表した。これは2018年ロシアワールドカップ南アフリカ区第じゅういち輪の焦点の戦役、以前、ブラジルランキンググループ第六位、リードのアルゼンチンご分。ブラジル守れるか首位に位置し、アルゼンチン抜け出すかどうか第6のばつが悪さ順位、その役。両チームはこれまで10回にわたって記録していたが、ブラジルでは4勝3平3敗が優勢で、ホームは3勝1平の実績を得た。双方が最近1回の戦いは15年ワールドカップ南アメリカ大陸区予選において、ブラジルでは孤立しているアルゼンチン。戦績優勢を占めないにもかかわらず、アルゼンチンも意欲に満ちて、一日早く先発リストを発表した。アルゼンチン監督の巴烏監督は、48 %の陣をとっていたが、バックの面では、背後にあって、葉があった。ソースは中の位置に出ていないで、彼はラツィオ州のソース亜とバックグラウンドに就任しました。両翼において、巴烏が選んだのは、妙なものである。アグエロは現れない先発で、状態が佳メッシと伊瓜因連袂出陣。アルゼンチンに添付されていた陣:ゲート・バック・バック・バック・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?

阿根廷公布战巴西首发:梅西领衔 搭档非阿圭罗-搜狐体育  阿根廷公布战巴西首发:梅西领衔   南美区世界杯预选赛焦点战役巴西对阵阿根廷的比赛将于北京时间11月11日7:45开战。阿根廷在官方推特提前一天公布了首发11人名单,梅西、伊瓜因首发出场,阿圭罗没有出现在首发名单中。   这是2018年俄罗斯世界杯南美区第11轮的一场焦点战役,此前,巴西排名小组第一,领先排名第六的阿根廷5分。巴西能否保住榜首位置,阿根廷能否摆脱第六的尴尬名次,在此一役。两队此前最近10次交手记录,巴西取得4胜3平3负占据优势,其中主场取得3胜1平的战绩。双方最近一次交手是在15年世界杯南美洲区预选赛上,巴西客场逼平阿根廷。   尽管战绩不占优势,阿根廷依然充满底气,提前一天公布了首发名单。阿根廷主帅巴乌萨采取了442的阵型,后卫方面萨巴莱塔、奥塔门迪、莫里和马斯联手出场。马斯切拉诺没有出现在中后的位置上,他和拉齐奥的比格利亚出任后腰位置。而在两翼,巴乌萨选择的是佩雷斯和迪马利亚。阿圭罗并没有出现在首发阵容中,状态正佳的梅西和伊瓜因联袂上阵。   附阿根廷首发阵容:   门将:罗梅罗   后卫:萨巴莱塔、奥塔门迪、莫里、马斯   中场:佩雷斯、比格利亚、马斯切拉诺、迪马利亚   前锋:梅西、伊瓜因   (飞鸟)相关的主题文章:

« »

Comments closed.